【楽天モバイル】新プラン「UN-LIMIT Ⅵ」の料金とサービス内容

PC/スマホ

楽天モバイルといえば300万人限定で基本料金2980円のプランを1年間無料にするサービスなどをおこなったり、自社回線を徐々に増やしたりと、大手3キャリアに負けない品質と格安料金で有名になりました。

しかし、大手3キャリア各社から20GBで2480円~2980円というプランが発表されたことで、楽天独自の強みが薄くなってしまったように思えたのですが、2021年1月29日に楽天モバイルの新料金プランと内容が発表されました。

今回も大幅に基本料金が抑えられているということで簡単にまとめさせていただきました。

スポンサーリンク




1.楽天モバイルのコンセプト

楽天の三木谷さんによると、「インターネットで契約ができる人は安い」「わからず店頭で契約してしまうと高い」という状況はおかしいということを仰っておりました。
あまり使わない人は安く」「よく使う人は高く」というのがあるべき姿で、シンプルなプランで平等にすることをコンセプトにしているようです。

2.料金プラン「UN-LIMIT Ⅵ」は従量課金制

料金プラン「UN-LIMIT Ⅵ」は従量課金制になります。
そのため、「利用しなかった月は安い」「利用した月は高い」といったことになりますが、最大でも2980円になります。
驚きなのが、1GBまでなら無料で済んでしまうという点です。また、20GBでも1980円と大手3キャリアよりも500~1000円ほど安くなっています。

・0GB~1GB→ 無料
・1GB~3GB → 980円
・3GB~20GB → 1980円
・20GB~無制限→ 2980円

3.電話料金は掛かるの?

電話は「Rakuten Link」アプリを利用すれば何時間電話しても無料になります。(国内限定)
ただし、スマホにあらかじめ入っている電話アプリなどを使用する場合は(20円/30秒)の料金が掛かります。

4.大手3キャリアの新サービスとの違い

大手3キャリアの新サービスと楽天モバイルのUN-LIMIT Ⅵの違いについて説明します。

大手3キャリアの新サービスとの違い

4-1.基本プランが従量課金制である点
4-2.店頭での申し込みが可能
4-3.SNSのパケット通信量ノーカウントは無い
4-4.自社回線の拡張中

4-1.基本プランが従量課金制である点

大手3キャリアは最低利用料金が2480円または2980円で、20GB以上使用する場合は1GBを500円で手動で購入するという形式ですが、楽天UN-LIMIT Ⅵでは最低料金0円からで最大でも2980円で、より様々なユーザへの料金設定となっています。

この点は本当にユーザ思考の提案だと感じますね。ライトユーザーとヘビーユーザーで値段を分けるのは理想的なプランなのではないでしょうか。

4-2.店頭での申し込みが可能

楽天モバイルの店舗へ行けばUN-LIMIT Ⅵの申し込みが可能です。もちろんオンラインでの申し込みも可能です。大手3キャリアはオンラインのみの受付になっております。

4-3.SNSのパケット通信量ノーカウントは無い

大手3キャリアの新プランではLINEなどのアプリは通信量に含まれないなどの付加価値があるようです。しかし、楽天モバイルでは2980円払えば無制限でその他の通信も利用できるので、全く問題ない部分になるかと思います。

4-4.自社回線の拡張中

楽天では自社回線を現在ものすごいスピードで拡張している最中です。そのため、現在の段階では楽天自社回線を利用できる場所は多くはありません。
しかし、自社回線が利用できない場合でも他社回線を利用して通信はできるので、全く通信ができないといった状況には陥らないでしょう。

楽天から回線拡張のロードマップが公開されているので、興味がある方は一度見てみると良いかもしれません。

5.UN-LIMIT Ⅴを利用しているユーザは自動でUN-LIMIT Ⅵになる

既にUN-LIMIT Ⅴを契約・利用しているユーザは、2021年4月1日に自動でUN-LIMIT Ⅵに切り替わります。
もちろん300万人までの1年間無料キャンペーンは継続された状態になります。
一切の手続きも必要ありませんので、非常にユーザにとってはありがたいですね。


個人的な感想になりますが、最高のプランです。
私は外出中にあまりスマホを利用しないため、月に利用しても1GBほどです。楽天UN-LIMIT Ⅵにすればおそらく毎月無料で利用できるのではないかと思います。

大手3キャリアが発表した新プランも結局は「キャリアドメインの利用は出来ない」「申し込みはオンラインのみ」とわかりづらく敷居が高くなっていましたので、楽天のシンプルなプランについては非常に好感が持てました。
皆さんも是非検討してみてはいかがでしょうか。

※本記事には楽天モバイル公式「https://network.mobile.rakuten.co.jp/」「https://www.youtube.com/watch?v=qip1YpIzFKA」の画像を使用させていただいてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました