iPhoneおすすめモデル「12ProMax / 12Pro / 12 / 12mini / SE(2) / 11 / XR の違いは?」

PC/スマホ

iPhoneには色んな種類があるので、「どれが最新機種なの?」「機種ごとの違いは何?」「どれが一番安いの?」など、一度は疑問に思ったことはあるかと思います。
今回は2021年3月現在Appleから販売されているiPhoneについて、それぞれの利用シーンに合わせた選び方ができるよう簡単な違いをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク




1.Appleで販売中のiPhone

2021年3月現在、Appleで販売中のiPhoneについて見ていきましょう。

Appleで販売中のiPhone

1-1.2021年3月現在、Apple中のiPhone

1-1.2021年3月現在、Apple中のiPhone

2021年3月現在、Appleで販売しているiPhoneは7種類です。

■iPhone 12 Pro Max
■iPhone 12 Pro
■iPhone 12
■iPhone 12 Mini
■iPhone SE(2)
■iPhone 11
■iPhone XR

名前が似ていてややこしいですね…
これだけではどれが最新機種なのか、価格がどれくらいなのかわからないので、各モデルの違いについて詳しく見ていきましょう。

2.各モデルの違いとは

1で紹介した各iPhoneの違いについて見ていきたいと思います。

各モデルの違い

2-1.価格
2-2.画面サイズ
2-3.カメラ
2-4.CPU性能
2-5.バッテリー
2-6.デザイン
2-7.色

2-1.価格

価格については一番重要な部分かと思います。
最も安いモデルで49280円、最も高いモデルで165880円となっているので同じiPhoneという名前でも10万円以上の価格差が出てくるわけです。
まずは、各モデルが何円するのかを税込み価格で見ていきましょう。

■iPhone 12 Pro Max(発売日:2020年11月13日)
 128GB:129,580円
 256GB:141,680円
 512GB:165,880円(最高値)

■iPhone 12 Pro(発売日:2020年10月23日)
 128GB:117,480円
 256GB:129,580円
 512GB:153,780円

■iPhone 12(発売日:2020年10月23日)
 64GB:94,380円
 128GB:99,800円
 256GB:111,980円

■iPhone 12 Mini(発売日:2020年11月13日)
 64GB:82,280円
 128GB:87,780円
 256GB:99,880円

■iPhone SE(2)(発売日:2020年4月24日)
 64GB:49,280円(最安値)
 128GB:54,780円
 256GB:66,880円

■iPhone 11(発売日:2019年9月20日)
 64GB:71,280円
 128GB:76,780円
 256GB:88,880円

■iPhone XR(発売日:2018年10月26日)
 64GB:60,280円
 128GB:65,780円

2-2.画面サイズ

画面サイズはiPhoneを選ぶ際に最も重視される部分と言っても良いかもしれません。

■6.7インチ
 iPhone 12 Pro Max

■6.1インチ
 iPhone 12
 iPhone 12 Pro
 iPhone 11
 iPhone XR

■5.4インチ
 iPhone 12 mini

■4.7インチ
 iPhone SE(2)

2-3.カメラ

近年発売されているiPhoneの特徴として、カメラの高性能化が挙げられます。
話題となったのはiPhone 12 Pro Max本体に3つの特徴を持つレンズを搭載することで、より多彩なシーンで品質の高い写真を撮影が可能となったことです。

 ・とても広い視界を写せる「超広角レンズ」
 ・従来から搭載されているレンズ「広角レンズ」
 ・より遠いところ鮮明に写す「望遠レンズ」

また、暗い環境でも景色や人物を綺麗に写すことを可能とした「ナイトモード」という機能も話題となりました。
ここではそれぞれの機種に搭載されているレンズとナイトモード機能の有無についてみていきましょう。

■トリプル(超広角・広角・望遠)
 iPhone12 Pro Max(ナイトモード搭載)

■ダブル(超広角・広角)
 iPhone12 Pro(ナイトモード搭載)
 iPhone 12(ナイトモード搭載)
 iPhone 12 mini (ナイトモード搭載)
 iPhone 11(ナイトモード搭載)

■シングル(広角)
 iPhone SE(2)
 iPhone XR

2-4.CPU性能

CPUと言われてもピンとこないかもしれませんが、スマホをどれだけサクサク動作させるかを担う部品と思っていただければ良いです。
iPhoneでは「A14」や「A13」などの名前のCPUが搭載されています。数値が高いほど新しく高性能になっています。

■A14 Bionic
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini

■A13 Bionic
iPhone SE(2)
iPhone 11

■A12 Bionic
iPhone XR

個人的な意見になりますが、A12以降のCPUなら最近のアプリやゲームもストレスなくも動作するので、無理に最新のCPUにする必要はないかと思います。

2-5.バッテリー

iPhoneはモデルごとにバッテリーの容量が変わってきます。

■iPhone 12 Pro Max
 容量:3,687mAh
 ビデオ再生時間:20時間

■iPhone 12 Pro
容量:2,815mAh
ビデオ再生時間:17時間

■iPhone 12
容量:2,815mAh
ビデオ再生時間:17時間

■iPhone 12 Mini
容量:2,227mAh
ビデオ再生時間:15時間

■iPhone SE(2)
容量:1,821mAh
ビデオ再生時間:13時間

■iPhone 11
容量:3,110mAh
ビデオ再生時間:17時間

■iPhone XR
容量:2,942mAh
ビデオ再生時間:16時間

2-6.デザイン

■形
iPhoneはシリーズによって、デザインが若干異なります。
「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12」「iPhone 12 mini」は画像のように四隅が角張ったデザインで、自立させて縦横に置くことができるようになっています。

一方「iPhone 11」「iPhone XR」は四隅と上面と下面が丸まったデザインになっています。自立させることは出来ません。

「iPhone SE(2)」も丸みを帯びており、ホームボタンが搭載されているのが特徴です。

■色
各種モデルにはそれぞれ複数のカラーが用意されています。

【iPhone 12 Pro Max / iPhone 12 Pro】
4色:シルバー・グラファイト・ゴールド・パシフィックブルー

【iPhone 12 / iPhone 12mini】
5色:ブラック・ホワイト・レッド・グリーン・ブルー

【iPhone SE(2)】
3色:ブラック・ホワイト・レッド

【iPhone 11】
6色:レッド・ブラック・ホワイト・イエロー・グリーン・パープル

【iPhone XR】
6色:レッド・イエロー・ホワイト・コーラル・ブラック・ブルー

3.おすすめモデル(シーン別)

おすすめモデルをシーン別に選んでみました。

おすすめモデル(シーン別)

3-1.コスパ重視、あまりスマホを使わないユーザなら
3-2.カメラを良く使う人なら
3-3.絶対にどんなアプリも快適に動かしたい
3-4.スマホにこだわりが無い。SNS,メール,電話,インターネット閲覧しか使わないなら

3-1.コスパ重視、あまりスマホを使わないユーザなら

■iPhone SE(2)
性能と金額を考えると、最もコストパフォーマンスが高いのはiPhone SE(2)です。
カメラ性能、バッテリー容量、画面サイズさえ許容できればこれ以上の選択肢はないでしょう。

■iPhone 12 mini
iPhone SE(2)では画面サイズが小さ過ぎるという際には12 miniも選択肢としては良いかもしれません。
CPUも最新のA14チップになり、カメラ性能も大幅に向上します。
バッテリー容量はiPhone SE(2)とあまり変わらないようです。

3-2.カメラを良く使う人なら

■iPhone 12シリーズ
カメラをよく使う人は間違いなくiPhone 12シリーズが良いでしょう。
望遠レンズは遠くの建物を撮ることに向いてそうなイメージがありますが、圧縮効果を利用して人物撮影でより優位に使うことができます。
望遠レンズが不要な場合はPro Max以外を選んで予算を削減しても良いかもしれません。

3-3.どんなアプリも快適に動かしたい

■iPhone 12シリーズ
アプリの動作にはCPUが関係しますので、最新CPUが搭載されたiPhone 12シリーズを選ぶと良いです。
バッテリー容量、画面サイズなども考慮してどれを選ぶか考えてみると良いかもしれません。

3-4.スマホにこだわりが無い。SNS,メール,電話,インターネット閲覧しか使わないなら

■iPhone SE(2)
コストパフォーマンスが最も良いモデルです。
欠点は「画面サイズが小さい」「バッテリー容量が小さい」「カメラ性能が低い」です。

■iPhone 12mini
iPhone SE(2)を少しだけパワーアップしたモデルです。
そんなにスマホを使用しないユーザでも手軽に最新モデルを手にできるので、よくわからないという人にはこのモデルが良いかもしれません。


簡単にiPhoneについてまとめさせていただきました。
iPhone 11やiPhone XRは発売してから時間が経過していますが、その割には値段が高いので現在ではあまり良い選択肢とは言えないと思います。
iPhoneを選ぶ際のお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました