おすすめのPCスピーカーを7つ紹介(ゲーム/音楽鑑賞/普段使い)

PC/スマホ

PCまわりの設備を整えようとすると、スピーカーは良いものを買っておきたいですよね。
今回は普段使いから音楽/動画視聴・ゲームにも使えるPCスピーカーを7つ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




1.おすすめのPCスピーカー

値段順におすすめのPCスピーカーを紹介していきます。

おすすめPCスピーカー7選

1-1.SADA USBスピーカー(約1,800円)
1-2.Creative Inspire T10 R3(約4,000円)
1-3.Logicool Z313 ステレオ 2.1ch(約5,000円)
1-4.ヤマハ パワードスピーカー NX-50(約9,000円)
1-5.Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system(約12,500円)
1-6.Logicool G ゲーミングスピーカー G560 2.1ch(約23,500円)
1-7.Bose Companion 20 multimedia speaker system(約27,500円)

1-1.SADA USBスピーカー(約1,800円)

今回紹介する中で最も価格の安いスピーカーです。
USB給電のためパソコンに挿せば電源不要なのが強みです。
もちろん3.5mmケーブルも付属してくるので、モニターに直接挿すことも可能です。

音質は「値段の割には良い」といったところですが、簡易的なゲームや動画視聴では全く気にならないレベルです。
出力音域は80Hz〜20KHのため、人によっては低音が足りないと思うかもしれません。

ただ、低音が足りないこということは床や壁に振動が伝わりづらいので、「ひとり暮らしで大きな音は出せない」という人にはおすすめかもしれません。

1-2.Creative Inspire T10 R3(約4,000円)

クリエイティブ・メディアから販売されている2Wayスピーカーです。
ボリュームの他に、「Tone」ノブが付いているので高音の出具合を調整できるのも嬉しい点です。
高音の聴こえ方は人によって大きくことなるので、高音がキツ過ぎるという場合には抑えることができます。

このスピーカーはハッキリ言ってめちゃくちゃ良いです。
予算が4000円くらいであれば、とりあえず買っておいて損はしません。

1-3.Logicool Z313 ステレオ 2.1ch(約5,000円)

ロジクールの2.1chスピーカーです。
2.1chスピーカーの特徴は2つのスピーカー + ウーファー がついていることです。
ウーファーは低音を出す専用のスピーカーなので、飛躍的に音に迫力が増します。

音楽視聴にぴったりなのはもちろん、ゲームでも迫力のあるサウンドを楽しむことができます。
少し大きな音を出せる環境にお住まいであればこちらのスピーカーは良いかもしれません。

1-4.ヤマハ パワードスピーカー NX-50(約9,000円)

入念なチューニングがされた7cmフルレンジユニット内蔵のパワードスピーカーです。
スピーカー部が上向きになっていることで本体内部での反響を制御してクリアな音質になるよう設計されています。

何よりデザインが多数ありオレンジ色は高級感もあり、他のスピーカーには無い魅力を感じられます。

1-5.Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system(約12,500円)

このスピーカーは見た目は普通ですが、音は全く普通じゃありません!!
良い意味でくせ者のスピーカーです。

Boseのスピーカーの特徴はなんと言っても「重低音」です。
このスピーカーも例外ではなく、迫力のある重低音サウンドを低コストで楽しむことができます。

一度視聴してみるとBoseの魅力に取りつかれる方は少なくないはずです。

1-6.Logicool G ゲーミングスピーカー G560 2.1ch(約23,500円)

Logicoolから販売されているゲーミングスピーカーです。
このスピーカーは有線接続の他にもBluetooth接続も可能となっています。

特徴としてゲーム内アクションや音楽と連動した光の演出で雰囲気を出すことが可能です。
爆発、敵の接近、ダメージ、回復、新ワールドへの到達などに合わせてカラフルなライトが点灯します。

また、ゲーム内位置オーディオを再現し音を立体的にする機能が付いているので、より臨場感のあるサウンドが出力されます。

1-7.Bose Companion 20 multimedia speaker system(約27,500円)

BoseのPC用スピーカーと言ったらコレ。
一度聴いたら絶対に欲しくなる音を提供してくれます。
低音が強調されているのに全体を通してクリアなサウンドが聴こえます。

小さな音量でも音圧が損なわれ辛くなる「アクティブ・エレクトロニック・イコライゼーション機能」が搭載されています。
また、タッチセンサー付きコントロールポッドが採用され、手元でボリューム調整やミュートが簡単にできます。

気になった方は一度このスピーカーから出るサウンドを試聴してみることをオススメします。


今回は、普段使いから音楽/動画視聴・ゲームにも使えるPC用スピーカーについて紹介させていただきました。
スピーカーはそうそう壊れる物ではないので、良いものを1つ買っておくと長い間利用できて良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました